« 2014年 奥尻島の投げ釣り | トップページ | 2014年 秋の佐渡ヶ島釣行 »

2014年9月 1日 (月)

2014年 利尻・礼文 投げ釣り釣行

真夏の北海道利尻は気温・湿度ともに最適で、まさに別天地です。

Photo

そこで、暑い本州を避けてキャンプを兼ねた釣行をここ数年毎年続けています。

この地方の本来の投げ釣りの盛期は6月と言われていますが、長期の休暇が取れないため夏季の釣行になっていますが、大釣りを期待しなければそこは満足できる釣果はありますし本州に比べれば問題になりません。

但し、敦賀からのフェリー利用ですので、利尻までは1日半を要することと、天候の急変しやすいこともあり、釣りができる保証はないので覚悟しておく必要はあります。

今回紹介している利尻・鴛泊港は利尻島の玄関口であり、観光客の大半は日本百名山の利尻富士がお目当てのハイカーですので、この時期島内で投げ釣りをしている人は皆無ですが、釣り以外にも海産物(コンブ・うに・ホタテ)の収穫期ですので美味しいものがありますし、いい温泉も各所にあり・・正に夏の利尻を満喫できます。

Photo_2

 

本題の投げ釣りは、特に北海道仕掛けにこだわってはいません。シンプル仕掛けで気楽にやっていれば釣果はあります。特にアイナメ・クロガシラ・ソイが有望です。

Photo_4Photo_5

魚は持ち帰らず、キャッチ&リリースですので、大型クーラーも必要ありません。

綺麗な海と穏やかなで静かな環境は釣りの原点・・『楽しい釣り』がここにはあります。

環境を守り、未来に残したい場所です。以上

|

« 2014年 奥尻島の投げ釣り | トップページ | 2014年 秋の佐渡ヶ島釣行 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/546506/60244470

この記事へのトラックバック一覧です: 2014年 利尻・礼文 投げ釣り釣行:

« 2014年 奥尻島の投げ釣り | トップページ | 2014年 秋の佐渡ヶ島釣行 »