スポーツ

2015年11月25日 (水)

2015年 秋の佐渡ヶ島 11/21-23

新しく就航した佐渡汽船のフェリー『あかね』は小木港まで1時間40分の船旅 以前より1時間短縮 

佐渡までは多少うねりがありあいにくの船旅・・お酒なしでほろ酔いのお方も・・・

今回は丸岡・成田・中島の4名で参戦、2名はルアーで大物ヒラメ狙い、私と中島さんは投げ釣りで・・・ 

初日天気は良く釣り日和・・私は早いマコガレイとコチ狙い 中島さんはクロダイがメーンだ・・

 

 民宿にあいさつもそこそこに釣り開始  開始後すぐに当たりはあるが・・ベラ ベラの連発にうんざり 1日目は早々にやめて宿へ・・夕食は女将さんの手料理とビールで疲れも吹っ飛んだ・・

Photo

Photo_2

2日目は早朝5時開始 朝飯前の大物狙いだ・・午後7時前 夜明け後すぐにアイナメの良型が釣れてニンマリ! 今晩の酒の肴GET !

その後民宿へ戻り、朝食をいただき休憩・・午前10時過ぎから釣りを再開・・・

Photo_3

Photo_4 すぐに釣れてきたのが、うれしいお魚 マコガレイ36cm 狙い通りだが 期待以上の大きさに満足

 それならばと・・餌にサンマの干物を追加 しばらくするとワニゴチ独特の当たり・・

 強引に巻き上げて45cm大物だ・・こちらも予定通りのお魚だ・・

 しかし今日は狙い通りのお魚が釣れ、天気を絶好の日和でなんかウキウキですなーなんて・・・

 女将さん特性のお弁当を食べながらほくそ笑む!!

 

午後は4時が限界と決めて、明日の天気予報は強風になるということで、今日が勝負と自分に言い聞かせて、餌はサンマと青虫のミックス 針はサーフ真鯛Lで1発大物仕掛けで挑む!!

 

すると突然大当たりで竿が海中へふっとんだ・あまりに突然なのでビックリ!!冷静に片方の竿を巻きからませて、竿尻をつかみリールを巻くとギューと大物の感触が伝わる、予想外のコブダイ41cmに思わずびっつら・・・しかし秋は数はでませんが、たのしい佐渡釣行になり来年が益々楽しみになりました!

 

以上  ではまた・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月25日 (土)

2015年 利尻キャンプ 7/18~7/24

/18午前1時 台風が山陰から日本海へぬけた頃、敦賀港からの新日本海フェリーすいせんは定刻に北海道に向けて出港した。

もう何度となく乗船する慣れた船旅の始まりだ・・心配した台風による風波は全くなしで・・一安心!

定刻に苫小牧へ入港・・一路 稚内まで深夜ドライブ

翌 7/19午前7時15分

稚内港からハートランドフェリーで利尻島へ

2時間弱で鴛泊港へ入港・・きれいで穏やかな海だ!!・・・釣れそうな予感!!

早速、1日目の予定地へ向かう!

途中買い物等をすませてポイントへ

昼間といっても、岐阜のような熱中症の心配はないが、水分は十分とって体調は万全で臨みたい!!

6月にはかなりの投げ釣り師がはいったと聞いたので、回復しているかやや不安??であったが、早々にホッケ40cmが釣れてまずは一安心!

この時期はホッケは少ないと今までの経験から考えていたが、沖の刺し網には結構入ると聞いた。

それにしても綺麗な魚体でした。

続いてきたのは定番のクロガシラカレイの Aランク・・・多いが贅沢は言えない・・

Photo

2日目 早朝3時開始

昨年はテトラや魚礁とテトラのコンクリート作業で釣る場所がなくて、竿だしを断念したので今年こそは・・・の思いはあったが、作業の名残の砂ぼこりがあり短時間で終了することにした・・残念!

それでも40cmを楽にクリアするクロガシラカレイが釣れてさすが、この時期最高の場所だと思うが・・残念  一雨降ってきれいになるといいのだが・・・Photo_2

午後は場所移動 お昼ごはんをカツ丼で済ませて近くの温泉へ!

北海道とはいえ気温は25℃以上になると結構汗ばむので温泉は最高にいい・・何より空いてるのでゆっくり入れるのがうれしい!!

再び最初へ戻りコンビニで食料を調達して、夜釣りに備える・・2日目の夜釣りも星空の絶好の天気!!夕方からは40㎝超のアイナメが連続して釣れたりして 近年アイナメが少なく感じていたが、良型が釣れて大満足・・やがて夜も更けて23時にはテントで爆睡・・

Photo_4

 

3日目 早朝3時開始

持参したサンマの切り身が未使用なので試用してないと結果がでないので、夕方から夜釣りで試してみることとして、それまでは青虫と塩チロリ(キス釣りの残りで作ったもの)を使おう・・・

明日は天候予報では雨模様ということなので、今夜までが勝負!!

日中は気持ちのいい浜風が吹いて日光浴には最適の状況・・・本州は日光浴どころか外出も危険な状況なので・・雲泥差とはこのことか!?

午後までにクロガシラカレイがぽつぽつ釣れていたが、午後3時を過ぎて気温が急激に下がり始めたのを機に利尻温泉でさっぱりした後、いよいよ日没8時 夜釣り開始!!

 

サンマの切り身で開始!

すぐに当たりはきた!! ガヤメバルの良型だ

入れ食い状態で・・嫌気が来た頃・・・テトラに入り込もうとするような大当たりが・・

シマゾイの30㎝超が連続して釣れる。かなり濃いようだ・・夜釣りのサンマの威力恐るべし!!

深夜11時過ぎまでがんばったが眠気に負けて爆睡!

Photo_3
4日目 最終日 

翌朝5時 テントをたたくかなりきつい雨音で目が覚めた!

早々に今日の釣りを断念して、予約しておいた鬼脇の旅館へ移動・・雨模様だけに旅館は快適そのものでついつい眠気も・・

最終日くらい旅館でくつろくのは有りでしょう!  宿の料理と生ビールで気持ち良く爆睡し・・・

早朝5時 早起きして鬼脇港を散策・・早モヤの中の昆布漁を心のカメラに焼き付けて、午前7時過ぎに宿を出て帰路についた。

今回1日は釣りができず残念!しかしそれもアウトドアーならでは・・大満足で今回の釣りを終了

尚、お魚は基本リリースですが、どうしても食べたい方はクロネコ便で送ることは可能

 

 

今回の宿泊先(鬼脇)

旅館 富士

TEL 0163-83-1170

FAX 0163-83-1178

一文字突堤への渡船手配や釣れた魚も親切に料理してくれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月19日 (土)

サンラインカップ投げ2009-7月

今年のキスは絶不調!!型・数ともに望めない??

しかし、名人の皆さんは違います。

20090719no0311

上位3名の皆さんは、さすが1kg以上の釣果でした。

Photo_13

N011

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月16日 (水)

東海サーフの『楽しい釣り』への挑戦!

1975年海なし県 岐阜に誕生した、本格派投げ釣り専門

のクラブです。以来30余年、投げ釣り一筋・・・

皆さんも是非、砂浜からのシロギス 磯からの大物にチャレンジ

してみてください! きっと楽しみが釣れますよ!!

砂浜からの超遠投で狙う爽快なシロギス 

Photo_9

時にはこんな大物も!!

Photo_10

秋の絶好期には大型揃いでキスが荒食いすることもある。

Photo_11  

全員でサーフのクリーンアップ!! 夏の名残りを拾い集めて・・・

Photo_12

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

スポーツ | 旅行・地域 | 趣味